2017年03月03日

錦織圭が「決勝6連敗」ここ一番で勝てない理由とは?

錦織圭が「決勝6連敗」ここ一番で勝てない理由とは?
(NEWSポストセブン記事より)
頂点への道
頂点への道


ブラジルで開催されたテニスのリオ・オープンで世界ランキング5位の錦織圭(27)が、世界76位のトーマス・ベルッチに敗れ、まさかの初戦敗退となった。

 ラケットをコートに叩きつけて壊すほどの怒りを見せた錦織だが、調子を崩した背景に、2日前に達成してしまった“不名誉な記録”の影響があったと指摘されている。テレビ局のスポーツ担当デスクが言う。

「錦織は昨年4月のマイアミ・オープンから2月20日のアルゼンチン・オープンまで“ツアー決勝6連敗”しています。これにはわれわれメディアも困っていて、毎回“優勝へ”と盛り上げるだけ盛り上げて、最後は決勝で惜しくも敗れた、と尻すぼみで終わってしまう。かといって、これまでの日本選手に比べれば準優勝でも十分すぎるほど凄いわけで、批判もしづらいのです」

 常に世界ランキング5位以内をキープし、王者のアンディ・マレーに「(自分と錦織との)差はない」と言わしめる実力者の錦織だが、なぜか優勝には手が届かない。

 スポーツ界には12回の優勝のチャンスを逃し続けてようやく横綱になった稀勢の里や、ソチ五輪でメダルを逃したスキージャンプの高梨沙羅など、「普段は強いのに“ここ一番”にだけ弱い」選手がいる。スポーツメンタルトレーニング指導士で、東海大学体育学部専任講師の與名本稔氏は、こう分析する。



「勝率はいいのに、今回は勝つだろうと周囲の期待が強い時に限って負けるので“勝負弱い”という見方をされてしまう。実際にはほとんどが運なのですが、もう一つ重要なのが普段と違う環境への対応力です。

 高梨選手は、普段は日本人が周りにいない環境で戦っているのに、五輪ではいつもはない歓声が聞こえてしまったのでは。錦織選手も、決勝で敗れたアルゼンチン・オープンは初めての会場でした。気候やコートの状態に対応しきれなかったのかもしれません」

 しかし、ここ一番に強い人は普段と違う環境でも勝てるもの。何が違うのか。

「錦織選手はリラックスした試合運びが持ち味ですが、その分、サーブの前にボールを5回バウンドさせたり、10回にしたり、バラバラで規則性がない。普段と違う環境では、儀式的な決まった動作、つまりルーティンがあったほうが自分を発揮できる。それこそ、ラグビーの五郎丸ポーズのように、確固たるルーティンを作ったほうがいいのでは?」

 グランドスラム初制覇の鍵は、「錦織ポーズ」にあり。

※2017年3月10日号
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0302/sgk_170302_5480095439.html

何かを頼るのはメンタルにいいのかもしれないですね♪

  ↓  ↓






posted by れっちび at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

清水富美加「事実が消されそう」 新ツイートで発信した「ギリギリ」の内容とは?

清水富美加「事実が消されそう」 新ツイートで発信した「ギリギリ」の内容とはいったい?

ふみかふみ
ふみかふみ


宗教団体「幸福の科学」への出家を宣言した女優の清水富美加さん(22)が2017年2月13日深夜、ツイッターを更新した。
「誰か 気付いて」「事実がもう消されそう」−−。7行からなる意味深なメッセージで何かを訴えている。


「一つの事実がもう消されそう」


清水さんは2月11日、所属事務所のものとは異なるツイッターアカウントを新設。「色々ありましたし、色々あります。100%本人で自由に、ね。つぶやきたいと思いますのでよろしくお願いしまする」と挨拶した。そして13日深夜、4ツイート目として下記の内容を投稿した。


「出家だけではなくて

誰か

ギリギリだと言った部分に隠された事

誰か

気付いてくれてますように

また

一つの事実がもう消されそう」


清水さんが幸福の科学を通じて12日に発表した直筆コメントの中には、同じ「ギリギリ」という言葉があった。


「約8年間、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に心がおいつかない部分があり、しっかりとした生活が送れず、毎日がギリギリの状態でした」


教団側は12日に行った会見で、清水さんの出家の背景について「奴隷的な契約形態」があったためだと主張していた。


ツイートに「隠された事」「一つの事実」の具体的な説明はないものの、「ギリギリの状態」で芸能活動をしていたことがスルーされてしまうことを恐れた故の投稿とも考えられる。


偽アカウントも出回る


清水さんの新アカウントIDは「@sengen777」。自身の法名「千眼美子(せんげんよしこ)」と、信者の間でよく使われる数字「777」をつなげたものとみられ、フォロワーは14日正午時点で33万人を超えている。


なお、ツイッター上には早くも清水さんの偽アカウントが出現。本物と同じアイコン画像を使うだけでなく、実際のツイートと同じ内容を投稿したり、アカウント名をそっくりなもの(「@sengen77」や「@sengenn777」など)にしたりと、かなり紛らわしいものもある。

J-CASTニュース
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0214/jc_170214_1316309820.html


彼女は芸能界の闇に触れすぎてしまったんでしょうか・・・・





posted by れっちび at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

斎藤工!貯金残高7625万円は本当か?笑ってはいけない!サンシャイン斎藤工!

斎藤工!貯金残高7625万円は本当か?

斎藤工 蜷川実花 京都編 (写真集)
斎藤工 蜷川実花 京都編 (写真集)


昨年末に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレビ系)に登場した俳優の斎藤工。同番組において、ハイテンションな芸風で知られる芸人・サンシャイン池崎のネタを“サンシャイン斎藤”として完コピした斎藤に対し、ネット上では絶賛の声が上がったものだった。
 斎藤自身、1月11日放送の「ZIP!」では「自分でも見たことのない『ヤバイ自分』に出会うのがテーマだった」とコメント、新境地の開拓に成功したようだ。
 そんななか、斎藤が「サンシャイン斎藤」として絶叫した“ある数字”に業界内でも注目が集まっている。
「サンシャイン池崎と同様、自身のプロフィールをハイテンションで紹介する『自己紹介ネタ』を披露したのですが、斎藤が叫んだ『貯金残高7625万』という数字の“現実味”が年明け早々から話題となっています。直近の相場では、彼のギャラはドラマ1本120万円、バラエティでも80万円、CMだと2000万円前後と言われています。ギャラが跳ね上がったのは、ドラマ『昼顔』(フジテレビ系)でブレイクした2014年からですが、コンスタントに5〜6社のCMに出ていることを考えると事務所の取り分を考慮しても総収入2億円は下らないでしょう。おそらく『貯金残高7625万』以上は持っていると思いますよ」(広告代理店関係者)
 視聴者に大きなインパクトを残した「サンシャイン斎藤」。今後、さらなる収入アップは間違いなさそうだ。
(参照:アサ芸プラス:白川健一)

でもリアルっぽかったよね・・・貯金残高7625万円ww


ATM貯金箱で貯金残高、計算してみる?

  ↓   ↓




posted by れっちび at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする